株式会社マックス

川崎・横浜での土地の有効活用、建築土木の各種企画・許認可申請をお考えなら当社にお任せください


地域のニーズを的確に捉え、より良い都市~ciudad~空間を創造~crear~します。

業務内容

戸建・共同住宅用宅地等の造成設計

開発に係わる各種許認可申請・申請代願業務

土地活用コンサルティング業務

 

事前調査

現地調査

造成予定地やその周辺の状況の調査を行います。

行政調査

当該地域の法律、条例などの有無、規制状況、
各インフラの埋設状況の調査を行います。

企画

土地利用計画立案

造成予定地の特色を把握した上で、ご依頼主様との
綿密な打ち合わせにより造成予定地の活用方法を検討し、
土地利用計画を図面化します。

許認可手続き

基本設計

実施設計

構造計算

近隣折衝

担当行政への申請

法律、条例には開発行為の可否を規定しているもの、区画、構造等の形態を規制しているもの、
工事の規制を行っているものがあります。

これらの都市計画法、宅地造成等規制法、その他開発行為における法律、条例の規制、制限、
技術基準を事前に把握した上で計画を具体化し、近隣の方々への説明や関係行政への申請を行います。

開発許可の取得

申請した開発行為が各種法律、条例、技術基準を満たし、安全かつ円滑に工事が遂行できると行政が判断した場合、
開発行為の許可がおります。
この許可を取得することにより、晴れて当該開発行為の工事に着手できることとなります。


Copyright © 2005 “MACCS” All Rights Reserved.